2010年03月12日

松本空港で気圧値発信ミス=旅客機着陸に遅れ−雪で視界悪く、安全懸念も・気象庁(時事通信)

 長野県の松本空港で雪が降り、視界が悪かった2月12日午前、気象庁の現地職員が間違った気圧データを発信したため、日本エアコミューターの大阪空港発の旅客機が高度を正しく把握できず、着陸が遅れたことが7日、分かった。管制塔が指摘し訂正されたが、着陸の安全性が懸念される事態だった。
 気象庁によると、東京航空地方気象台松本空港分室には当時、担当職員2人が勤務。正しい気圧を求めるために必要な温度の自動観測装置が故障したため、人による観測と手作業での電文発信に切り替えた。
 松本空港は標高657.5メートルと、日本で一番高い場所にある。通常は海面での気圧に換算したデータを発信し、滑走路上の気圧は使わない。
 しかし、職員は2人で一緒に作業していたにもかかわらず、パソコン画面に表示された滑走路上の気圧データを約15分おきに3回発信した。その結果、旅客機側の高度表示に100メートル以上の誤差が生じ、実際より高い所を飛ぶことになった。そのまま着陸しようとすると、急降下になるため、着陸をやり直し、約40分遅れで到着した。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
特集・エールフランス機墜落
【特集】御巣鷹山の真実-記者が語る日航ジャンボ機墜落事故
〔写真特集〕JAL 懐かしのキャビンクルー
〔写真特集〕米旅客機不時着事故

沖縄返還時「密約」、米銀行に無利子預金口座(読売新聞)
<訃報>仙田理芳さん71歳=能楽師、金春流シテ方(毎日新聞)
次男装い借金→詐欺判明→借用書の母印で逮捕(読売新聞)
京都の世界遺産周辺、組事務所の新設禁止へ(読売新聞)
女子高生につきまとい容疑、警部補を逮捕(読売新聞)
posted by ece9dzld4w at 01:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

入れ歯安定剤を自主回収=亜鉛で副作用の恐れ−英グラクソ(時事通信)

 英製薬大手のグラクソ・スミスクライン(GSK)の日本法人(東京)は4日、GSKが製造し、アース製薬が販売する入れ歯安定剤「新ポリグリップEX」の生産を中止し、自主回収すると発表した。同製品は粘着性を高めるために亜鉛を含有。製品の使用によっては亜鉛の過剰摂取となり、貧血や手足のしびれなどの副作用を引き起こす恐れがあるため。
 2007年9月の発売で、計二百数十万本を出荷。現時点で13万1500本が流通しているという。これまでに、顧客から製品使用による手のしびれなど計3件の問い合わせがあった。GSK側は因果関係は不明としているが、「予防的な措置」として製造中止を決めた。ただ、亜鉛を含まないその他製品の安全性は問題ないという。
 購入済みの製品については、返品や代替品への交換に応じるという。問い合わせ先はフリーダイヤル(0120)239912。 

【関連ニュース】
AEDの不具合疑い328件=01年以降で
乳幼児用お尻ふき自主回収=王子ネピア
新型インフル本を自主回収=「事実確認が不十分」
日本製けん玉に基準超の鉛=約300個を回収
ビューラー114万個自主回収=金属部品破損で、2人がけが

覚せい剤使用目的を示唆=JAYWALK中村容疑者−警視庁(時事通信)
首相動静(3月3日)(時事通信)
農水省職員を長崎知事選に続々“投入” 答弁書で判明(産経新聞)
下着盗み続けて10年…トラック運転手逮捕(スポーツ報知)
上司と共謀、生活保護費詐取=450万円、元運転手逮捕−大阪地検(時事通信)
posted by ece9dzld4w at 11:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

<新潟市美術館>かびの次は虫、展示室でクモなど大発生(毎日新聞)

 展示作品にかびが発生した新潟市美術館(北川フラム館長)で、今度は企画展示室の1室でクモや甲虫類の昆虫などが約40匹確認されていたことが、関係者の話で分かった。美術専門家は「虫は所蔵品の天敵」と指摘。相次ぐ問題発覚に同館の管理レベルを疑問視する声もある。同館は今春、中宮寺や法隆寺が所蔵する国宝や重要文化財の仏像の展示を予定している。【立上修】

 複数の関係者や目撃者によると、確認されたのはクモや小さな甲虫など。いずれも館内の「企画展示室3」で見つかった。

 大関洋一副館長の説明によると、クモは2月20日、開催中の企画展「新潟への旅」で同室に展示した「エコ電動カート」から発生した。このため、同室内の展示作品をブルーシートで覆い、市販のくん煙殺虫剤をたいた。しかしクモの発生は収まらず、ソーラーパネルを取り付けたボックスの配線から卵も見つかり、25日夜に屋外展示に切り替えたという。

 大関副館長は「クモは文化財害虫ではない。ほかの虫については調査中だが、あってはならないこと。環境対策を徹底したい」と話している。

 同館では09年7月、「企画展示室1」と「企画展示室2」で制作された土塀状の作品などにかびが発生。10月5日から12日間、かびが発生した展示室の空調機を消毒、天井や壁面などのふき取りとカーペットのクリーニングをしていた。しかし元府中市美術館長の本江邦夫多摩美術大教授は「虫は移動するので、発生したとすれば館内全体を薫蒸して清める必要がある」と指摘。館内を密閉し、ガスによる殺菌・殺虫が必要で1週間以上かかるという。

 新潟市美術館は4月24日から中宮寺の国宝「菩薩半跏像(ぼさつはんか )」など国指定の仏像計14点を展示する企画展「奈良の古寺と仏像」を開催予定(菩薩半跏像は5月25日から展示)。

【関連ニュース】
天皇陛下:内井昭蔵回顧展を鑑賞 世田谷美術館
黒川文雄のサブカル黙示録:独玩具展示会で感じた中国パワーの台頭
かながわ遊ナビ:氷川丸完工80年記念し企画展−−27日から横浜で /神奈川
ひな人形展:美しさに見とれ、150点−−羽後町歴史民俗資料館 /秋田
タウンたうん:大興善寺写真コンの作品展−−基山 /佐賀

食事与えず5歳児死なす=容疑で両親逮捕−奈良県警(時事通信)
日本船に侵入したSS抗議船長の“正体” “ご法度”の肉もしっかりと食べて…(産経新聞)
2カ月の次男に重傷負わせ逮捕=「泣きやまず腹立った」−埼玉県警(時事通信)
エステ経営者ら逮捕 無免許で「光脱毛」の疑い 神戸(産経新聞)
中2男子が自殺=学校が原因調査−鹿児島(時事通信)
posted by ece9dzld4w at 16:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。